クレジットカードを持つメリットとは?クレジットカードを作ってよかった点

現金を持っていなくても、カードたった一枚でさまざまな買い物の支払い、外食時・外泊時の支払いをスムーズに済ませてしまうことが出来るクレジットカード。最近は多用している方が多いのではないでしょうか。ですが、「クレジットカード会社との契約はなんだか気が引ける…」「もし落として他人に悪用されてしまったらと思うと不安」と考え、なんとなく避けてしまう方も少なくないようです。

 

では、クレジットカードのメリットとはなんなのでしょうか?
【支払いが楽】
なんといっても、クレジットカードと現金では支払い時の手間が違います。クレジットカードの場合、カード一枚出せばすべて数秒で済ませることができますが、現金の場合は料金に合ったお札を出したり小銭を出したりお釣りを貰ったりと、クレジットカードでの支払いと比べると少々面倒に感じてしまいます。クレジットカードでの支払いを経験したことのある方なら尚更です。
【ポイントがつく】
クレジットカード会社にもよりますが、使用すれば使用するほどポイントがつく場合が多いです。お店のポイントカードと同じですね。買い物をするたびに溜まっていくのはなんだかお得に感じられます。
【海外旅行でもスムーズ】
最近はいろんな国で使えるクレジットカードが多いので、海外に行ったときでも支払いがスムーズなのはとても助かりますよね。
【通信販売でも活躍】
通信販売で買い物をしたときの代金引換料金、高い!と不満を持ったことのある方も多いと思います。そんな時、クレジットカード払いにすれば代金引換料金は発生しません。勿体ない思いもしなくて済むのです。

 

少しでも興味があるのなら、まずは一枚、契約してみてはいかがでしょうか。