ネット通販で利用するクレジットカードのリスク

インターネット通信販売の支払い方法で、クレジット決済を利用している方も多いと思います。すぐに現金を用意する必要もありませんし、即時決済なのでほかの支払い方法よりも荷物の発送手続きが早く進みます。翌月に届くクレジットカードの利用金額の請求とまとめて支払えばいいので、金銭管理がしっかりしている方なら特に問題はないかと思われます。
ですが、便利なもの故に危険が付き纏ってしまうのも事実です。クレジット決済をする際に注意していなければならないことがいくつかあります。

 

【契約しているクレジットカードは対応しているか】
インターネット通信販売のお店は、いろいろなクレジットカード会社に対応しているお店もあれば、そうでないお店もあります。自分の契約しているクレジットカード会社が対象に含まれているか確認しましょう。

 

【入力ページはきちんと暗号化しているか】
クレジット決済は、「カード番号」「有効期限」「名前」の三項目を入力すれば支払いが完了します。この三項目が何らかの形で他人に流出してしまったら大変なことになります。それを防ぐために、個人情報の入力をするページはSSLというシステムを導入して暗号化しているページがほとんどですが、もしも暗号化されていないようであればとても安全とは言えません。よく確認をしましょう。

 

クレジットカード犯罪は、しっかり気を付けていれば防ぐことが出来ます。きちんとした自己防衛をしましょう。